福岡||ファクタリング

年末に差し掛かり、事業資金・運転資金の工面が必要な経営者様に最適なサービスのご案内です。

なにかと資金が必要になる事が多い年末ですが、

急な資金調達が必要で銀行融資が間に合わない場合、または銀行融資がおりない場合には、

売掛金・売掛債権を売買して資金化を図る、ファクタリングサービスをご利用ください。

福岡のファクタリングならジャパンマネジメントにお任せ下さい。

このファクタリングサービスは売掛金・売掛債権さえあれば経営状況が悪い企業様でもご利用いただけます。

金融機関の申し込みと違い、信用情報は一切関係ありません。 ※※ファクタリング会社によっては関係あり

売掛金を売買するということは、その債権を買い取ったファクタリング会社に権利が移ります。

よって、債務者は売掛先となるので、売掛先の信用が第一になってきます。

割引率等も売掛先の企業により大幅に変わってきます。

↓↓  例えば  ↓↓

大手上場企業A社の売掛債権であれば、500万円の売掛債権を480万円で売買契約

中小企業であまり実績が無い企業の売掛債権であれば、500万円の売掛債権を450万円で売買契約

↑↑  例えば  ↑↑

その他、2社間契約と3社間契約でも割引率は変わってきます。

 

 

 

福岡||ファクタリング||事例

福岡県福岡市で建設業を営むT社長は、ファクタリング契約により

350万円の資金調達に成功。

 

福岡県北九州市で製造業を営むI社長は、ファクタリング利用により

500万円の資金調達に成功。

 

福岡県甘木市で土木業を営むK社長は、ファクタリング取引により

220万円の資金調達に成功。

 

福岡県春日市でコンサル業を営むN社長は、ファクタリングサービスにより

170万円の資金調達に成功。

 

福岡県飯塚市で農業を営むU社長は、ファクタリングによる債権の早期資金化により

550万円の資金調達に成功。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です