運送業|ファクタリング

九州 ファクタリング

 

運送業は、高速道路や有料道路の料金、燃料代など現金の支払いが多い

業種です。ですが、受注から入金までのサイトが長く、運転資金が必要となってきます。

運送業のキャッシュフローを円滑にするには、小口の現金収入を増やす必要がありますから、

トラックなどの車両をフル稼働させなければなりません。

 

経営者としては大口の売り上げを期待しますが、運送業者はコツコツと利益追求をしていくことが

最も大切になってきます。

会社が大きくなってきますと、日銭を稼ぐ感覚がなくなっていきますが、運送業者が利益を上げる基本とし

ては、地域に密着して、親類や友人関係など身近な人からの受注を大切にすることが、

経営改善の第一歩となることでしょう。

運送業者は古くても整備が行き届いた車両と燃料、及び運転手がいればなりたつ業種です。

近場の運送量を増やし、小さいながらも受注を切らさないように努めることが大切

なことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です