中国地方|ファクタリング

 

鳥取県のファクタリング事例

 

   鳥取県米子市  建築業 M社長

 

東京オリンピック開催が決まってから、建設業界は建設ラッシュで

仕事には事欠きません。ただ忙しいのですが、単価が上がったかというと

そんなことはなく、同じ単価だとどうしても以前からの取引先優先で

新しい企業から発注があってもなかなか受注ができません。

売り上げを伸ばすには、取引先も増やしていかなければなりません。

人手が足りないこともあり、なかなか仕事が受けれず、外注を使うにも

単価が合わず、そこで材料代を立て替えてくれるならその単価でもOK

という業者が見つかりました。

しかし、もとからの受注分の先払いの建材費や外注費で支払いがいっぱいで

新たな受注分の材料代まで資金が足りません。

そこでファクタリング会社で売掛金を現金化してもらい、材料代を支払い

受注出来ました。

手数料を考えるとあまり利益は残りませんが何度か利用して、売り上げを

伸ばし、従業員も増えました。今ではキャッシュフローも改善して、

資金繰りも順調です。

 

ファクタリングはジャパンマネジメント|福岡県

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です