九州地方・大分県でのファクタリング

 

こんにちは。

JMです。

本日は、半袖で過ごされている方も多々見受けられましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

日本国が推奨している冷房の設定温度って何度かご存知ですか?

28度らしいです。

実際、皆様28度ってどうお考えですか?正直少し過ごしにくい温度と思いませんか?

ただの推奨なので18度に設定していようが罰せられるわけではないのですが、ちょっと暑いのでもう少し設定温度を下げたいですね。

弊社もお客様とのファクタリング契約書を手で触るので、汗をかかない程度の温度に設定しております。

来客があった場合にも暑すぎて気持ちよくファクタリング契約ができないとネックでもありますし。

ファクタリング契約には各社審査があります。他社ファクタリング会社で審査落ちしてしまった方でも、

ジャパンマネジメントなら審査が通る可能性が十分にあります。

他社ファクタリング会社で審査落ちしてもまだ諦めずに、ジャパンマネジメントまでご相談ください。

大分県でのファクタリング事例

・大分県大分市訪問介護業を営むA社長の場合

事業を営む上で車両が急遽必要な時にレンタルして車両を用意していた。

しかし、レンタルする機会が頻繁に増え、手続きをする時間にも無駄を感じていた。

今後の経営も兆しが良かったので早急に自社で車両を購入しようと思い、売掛金・売掛債権をファクタリング取引をして

資金調達を行い車両の購入に成功し、面倒な手間と時間を使わなくてより、結果作業効率がよくなった。

・大分県別府市で建築資材販売を営むS社長の場合

資材運搬中に事故に遭い、荷崩れを起こし資材が傷つき・壊れて販売できなくなり取引先にも多大な迷惑をかけてしまった。

早急に代わりの資材の仕入れ代金と運搬費が必要になったが、そこに充てる運転資金がなかったが、

ファクタリングサービスというものを知り、手持ちの売掛金をファクタリング取引することで、資金調達に成功。

なんとか取引先との信頼関係を保て、今では大きく利益を出せている。

上記事例のように、ファクタリングとは早急に資金が必要になった時には最適なサービスです。

ファクタリングでの資金調達の診断もお問い合わせも簡単にできますので、お気軽にご連絡ください。

九州地方・大分県ファクタリング対応地域

・大分県大分市

・大分県別府市

・大分県中津市

・大分県日田市

・大分県佐伯市

・大分県臼杵市

・大分県津久見市

・大分県竹田市

・大分県豊後高田市

・大分県杵築市

・大分県宇佐市

・大分県豊後大野市

・大分県由布市

・大分県国東市

・大分県東国東郡

・大分県姫島村

・大分県速見郡

・大分県日出町

・大分県玖珠郡

・大分県九重町

・大分県玖珠町

大分県全域対応ファクタリングはジャパンマネジメントにお任せ下さい。。

それではまた

^^) _旦~~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です