ファクタリング事例

鹿児島県|ファクタリング

鹿児島県の太陽光開発事業のT社長

資金調達希望金額    250万円

 

外注先の工事ミスで、手直し工事完了まで入金がストップ。

人件費、その他の支払いができないことで相談に来られました。

翌月末の売掛先が異なる別債権があったので、引き渡し完了済

で瑕疵がないことも確認の上、ファクタリングしました。

その後、手直し工事も完了して、無事に売掛先より集金完了。

キャッシュフローも改善致しました。

 

ファクタリングは、手数料は割高となりますが、仕事があるのに

資金不足で受けれない、急な入金の遅れに対応するには、非常に

便利な資金調達手段です。

 

 

 

 

福岡県のファクタリング会社

九州のファクタリング会社は主に

福岡県に本拠を置く会社が多いです。

 

ジャパンマネジメント(福岡市中央区赤坂)

ビートレ―ディング(福岡支店)

トラストゲートウェイ(福岡市中央区大名)

ジャパンファクター(福岡市中央区警固)

西日本ファクター(福岡市中央区薬院)

ファクタリングゴールド(福岡市博多区中洲)

 

 ファクタリングは福岡のジャパンマネジメント

をご利用下さい。

ファクタリングの仕組み

ファクタリングの仕組み

 

 

ファクタリング利用企業

1.商品やサービスの提供

2.売掛先への請求(債権の確定)

3.ファクタリング申込み

4.審査

5.ファクタリング契約

6.ファクタリング会社から買取金額の入金

7.売掛先からの集金

8.ファクタリング会社への入金

 

九州のファクタリングはジャパンマネジメント

 

九州|福岡県|ファクタリング

九州|佐賀県|ファクタリング

九州|長崎県|ファクタリング

九州|大分県|ファクタリング

九州|熊本県|ファクタリング

九州|宮崎県|ファクタリング

九州|鹿児島県|ファクタリング

 

ファクタリング|建設業

ファクタリング事例

 

 

東京都目黒区 内装業     A社長  46歳

 

すでに他社とファクタリング中のお客様でしたが、資金調達金額が必要額に

満たないので、別の売掛債権をもって、ジャパンマネジメントにご相談に来られました。

元請け各社よりの受注が増えたものの、外注先への支払いを先に立替払いしなければ

ならないため、キャッシュが足りず、仕事が受注できない。

 

仕事の回転率を上げるため、ファクタリングにより売掛金を早期資金化し、

立替資金を調達。仕事量が増え、売り上げ拡大、利益もアップしました。

 

 

 

福岡県 広告業 ファクタリング事例

皆様、連日寒い中お仕事ご苦労様です。

今回、ご紹介する会社は

福岡県 春日市のIT広告会社B 業歴7年

 

資金調達希望額   300万円

譲渡希望売掛債権  380万円

 

 

広告業界も紙媒体からインターネット媒体への移行も

ひと段落した感はありますが、インターネット広告もポータルサイト

から自社でSNSを活用したマーケティング方法も現れネットマーケティングも

様々な拡がりを見せております。独立系のポータルサイトなどを運営する会社は

大手資本にシェアを奪われ、中小広告代理店も消費不況による企業の広告宣伝費の

削減などにより、価格破壊がおきております。

広告業B社は、現状打開として昨年よりリスティング運用代行業に力を入れております。

新規顧客獲得のため、企業からの報酬を、後払いとして顧客の拡大を図っています。

B社のキャッシュフローは

一か月運用後、CPC(クリック単価)、CPA(顧客獲得単価)などの成果に応じて

追加請求、報酬を翌月25日に頂くため、入金サイトが長く、資金繰りの

改善のためスポット的にファクタリングの申込みをされました。

 

広告業界はネットワークが大事な業界でもありますので、取引相手に資金繰りなどの

不安を与えてしまうと、風評を呼び、今後の経営に悪影響を与えかねません。

ジャパンマネジメントでは、秘密厳守を徹底しており、原則売掛先への譲渡通知は

致しません。ご安心下さい。

 

福岡県の広告代理店のファクタリング

ジャパンマネジメント