男気ファクタリング

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

資金繰りでお困りの事業主様にとっての救世主JMです。

と言われるくらいの存在になれるように日々精進し、日々勉強しております。

本日ファクタリングでのご契約をいただきました東京都港区の建設業を営むS社長

ファクタリングのご契約誠にありがとうございました。

売掛先から入金が遅れそうな旨のお話を先週からされていたようで、

万が一売掛先からの入金が無い場合に備えて、他社で請け負っていた売掛金をファクタリング取引に利用。

このタイミングでファクタリングされるあたりが、お金には代えられない信用を大切に考えられてらっしゃる社長様なのかなと思いました。お聞きすると私が思っていた内容の答えが返ってきて少し嬉しくなりました。

結果は明日にならないと分からないようですが、資金調達が必要な場面を想定してからの資金調達は、

さすが経営者様だなと思いました。

現在資金調達が必要なくても、資金調達が必要になる前に資金のストックとしてファクタリングを利用される経営者様も多くいらっしゃいます。

大阪府大阪市の建設業を営むO社長も同じ状況でファクタリング契約されました。

愛知県名古屋市で土木業を営むK社長も同じ状況でファクタリング契約されました。

ここ近年でファクタリングが少しずつ普及してきた日本ではありますが、ファクタリングが普及する以前の事業主の方は

どのような方法で資金調達されていたのでしょうか?

一つ目は、ファクタリング取引と似た、手形取引が多く利用されていました。この手形取引が普及していたことにより、ファクタリング取引が普及しなかった理由の一つです。

二つ目は、現在でも一番の資金調達手段として銀行融資が多く利用されており、現在過去問わず資金調達手段の順位としては一番が銀行融資でしょう。

しかし現在では、審査が厳しい銀行による資金調達が不可能な事業主様が多く存在しているのが現状で、

銀行融資をお断りされた事業主様はどこから資金調達するのでしょうか?

おそらく、銀行融資をお断りされた事業主様は、ビジネスローンでの資金調達をお考えではないでしょうか?

ビジネスローンも多く利用されている資金調達方法ではありますが、金利がカードローンのように高く、

銀行融資とは比べ物になりません。ただ総量規制にはかからずある程度大きな金額の融資で資金調達できる為、

資金繰りに困った事業主様には大変利用価値がある資金調達方法となります。

さらには、ビジネスローンでも資金調達ができなかった事業主様はどうでしょうか?

銀行融資や、ビジネスローンが審査落ちするという事は信用情報に問題がある事が多く考えられ、

信用情報で左右される資金調達は高確率で難しくなるでしょう。

そこで活躍するのがファクタリングによる資金調達方法です。

ファクタリングによる資金調達の審査というのは、基本的には売掛先の信用力の問題になり、

ファクタリング取引される事業主様が対象ではありません。

銀行融資のように審査から資金調達までに時間がかからず、借り入れにもなりませんし、

早急に資金調達が必要な場合にも適したサービスといえるでしょう。

そんな資金調達が必要な事業主様のためのファクタリングサービスでお力添えをしております。

それではまた

^^) _旦~~

ファクタリング審査に必要な書類とは?

 

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

どうも、JMです。

本日、福岡県福岡市でリフォーム業を営んでいるF社長、ファクタリングのご契約誠にありがとうございました。

飛び込み営業をさせていただいて、お話させていただいた当初は、ファクタリングってなに??

とおっしゃっていて、それに対してファクタリングとはどういうサービスなのかをご理解いただくまでに2週間くらい必要でしたね。

ファクタリングをご理解いただき、ファクタリング契約する事により、会社の危機を乗り越えれたことは本当に良かったと思います。

この社長様がご契約前の必要書類の多さにびっくりしていたので、ここでは一般的に必要とされる書類をご紹介します。

もちろんファクタリング会社により異なると思いますが、あくまで一般的に必要書類として掲載いたします。

ファクタリングサービスに必要な書類

・売掛先との取引が分かる通帳コピー

・売掛先に宛てた請求書

・決算書

・登記簿・債権譲渡登記事項概要ファイル

・身分証明書

・会社の印鑑証明

少なくても、上記記載のものに関してはほぼどのファクタリング会社でも必要になるのではないでしょうか?

通帳のコピーにしても、一年分が必要なファクタリング会社もあれば、3か月分しか必要ない会社もあるようですし、

決算書に関しては、1期分もしくは試算表だけよいファクタリング会社や、3期分・5期分を確認するファクタリング会社もあるようです。

弊社ジャパンマネジメントではお客様によっては、ファクタリング審査に必要な書類が変わってきます。

お客様のご提出が難しければ、ご要望にお応えすることもあるので、ジャパンマネジメントのファクタリング審査に必要な書類は、お気軽にお電話にてご連絡ください。

契約書に付随する書類に関しては、ファクタリング会社により大きく異なるようですので、ここでは割愛いたします。

資金調達方法の一つとして、ファクタリングでの資金調達は早期資金化が必要な場合には最適な資金調達方法ですので、

早期資金化が必要であればファクタリング取引による資金調達をお勧めいたします。

それではまた

^^) _旦~~

 

事故にはお気を付けください。

 

こんにちは。

資金調達でお困りの事業主のかたの為のコンサルティングを得意とするJMです。

本日出社途中で事故現場に遭遇しました。

いつもの通勤経路で出社していたのですが、渋滞しておりなかな進まなかったので事故かな?

とは思っていましたが、やはり事故でした。

お客様とのファクタリング契約での約束時間があったので、早急にお客様に電話し、

事故により遅れる旨を伝えました。

ですが、私のドライビングテクニックによりもともとのお約束時間に間に合いました。

決して速度超過したわけではございません。笑

お客様には、土、日、祝日の契約をしても、実際ファクタリング取引での買取金額の着金は月曜になる事をお伝えしておりましたので、

急ぐ必要はなかったのですが、出来るだけお約束を守りたかったという気持ちでなんとか間に合いました。

本日朝の事故現場をみたときに思ったのですが、

重大な契約があったとして、理由はどうあれ契約できなくなり会社に多大な損害を被ってしまったらどうしますか?

その契約が無くなることにより資金繰りが悪化してしまう事も十分に考えられます。

しかし、売掛金・売掛債権があればファクタリング契約により早急に資金化することが可能です。

ファクタリングとは?売掛金や売掛債権を売買し、早期資金化を図るサービスです。

理由はどうあれ早急に資金調達がひつようであればファクタリングサービスのご利用をお勧めいたします。

それと仕事をしているかであれば誰でも経験あると思うのですが、急がなくてはならない時があると思いますが、

事故を起こしてしまったら余計に時間がかかってしまいますので、特に運転中はご注意ください。

車両の損失ならまだよいですが、命に代えれるものは何もないですよ。

皆様、お急ぎの時ほど平常心で事故等にはお気を付けください。

それではまた

^^) _旦~~

 

鹿児島県でのファクタリング事例


こんにちは、こんばんは、おはようございます。

毎度JMです。

本日福岡県福岡市は、さほど熱くなく、割と過ごしやすい一日となりました。

九州地方でも南部の鹿児島あたりは福岡県より熱い地域なので真夏は本当に水分補給が必須になりますね。

九州地方・鹿児島県でのファクタリング事例

・鹿児島県鹿児島市で美容・健康食品を販売されているY社長の場合

二次卸を業務として、顧客からの注文があってから仕入れをしている状態でした。

新規お取引先からの大量注文がありましが、仕入れる資金が無くて資金調達に困っていたが、

他社に卸した分の売掛金をファクタリング取引に利用して資金調達に成功し、そのお客様が一番の主要取引先になり

今まで以上に利益増大している。

ファクタリングサービスが無ければ取引先としてお付き合いができなかったかもしれない。

・鹿児島県霧島市で建設業を営むD社長の場合

建築業務全般請負・資材販売など、建設に関わる大まかな業務を請け負っている会社で、

外注費の支払いと材料の仕入れ代が重なり、資金繰りに困っていた。

やはり今まで築いてきた信用を失うことが一番のデメリットと考え、少し高めの手数料になったが

ファクタリング契約を実行した。

しかし、人脈と信用を失わずに済んだ事で、お取引先とは今まで通りにお付き合いができている。

やはりお金には代えられない事というのは数多くありますが、ファクタリング契約した後のお客様の言葉で一番多いのは、

ありがとう。助かった。かけがえのないものを失わずに済んだ。

こんなお言葉を多くいただいております。

仕事さえしていれば資金は作れます。

しかし、人との信用というのは、一回失うと信用を取り戻すまでにかなりの時間がかかることが多いはずです。

もしくは、信用を取り戻せなくなり、取り返しがつかないことになる事もあるかと思います。

資金繰りでお困りであり、売掛金をお持ちであれば早急にファクタリング取引により資金調達する事をお勧めいたします。

鹿児島県対応地域

・鹿児島県鹿児島市

・鹿児島県鹿屋市

・鹿児島県枕崎市

・鹿児島県阿久根市

・鹿児島県出水市

・鹿児島県指宿市

・鹿児島県西之表市

・鹿児島県垂水市

・鹿児島県薩摩川内市

・鹿児島県日置市

・鹿児島県曽於市

・鹿児島県霧島市

・鹿児島県いちき串木野市

・鹿児島県南薩摩市

・鹿児島県志布志市

・鹿児島県奄美市

・鹿児島県南九州市

・鹿児島県伊佐市

・鹿児島県姶良市

・鹿児島県鹿児島郡

・鹿児島県薩摩郡

・鹿児島県出水郡

・鹿児島県姶良郡

・鹿児島県曽於郡

・鹿児島県肝属郡

・鹿児島県熊毛郡

・鹿児島県大島郡

・鹿児島県

鹿児島県全域ファクタリング対応

それではまた

^^) _旦~~

 

ファクタリングとビットコイン

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

JMです。

最近、ビットコインに関しても世間でちょいちょい騒がれるようになってきましたね。

私も存在自体は数年前から存じてはいましたが、当時は知識もないし、

仮想通貨で良い話を聞いたことが無かったのでずっと何年か様子見していましたが、

ビットコインだけはとんでもないくらい高騰しましたね。

これからは、もっと仮想通貨に目を向けていこうと思います。

国内でもビットコイン決済が進みだしたら日本円の価値はどうなるのでしょうか?

日本円は必要なくなるのでは?

税金問題は?

とにかく私には、想像もできないくらいの法整備や産業革命と言っても過言ではないような現象が起こりうるのではないかと思っております。

そして、その、日々一分一秒急激に高騰しているビットコインを買うために、早急資金調達が必要な方がいらっしゃいました。

一分一秒で価値が上がっているのもをすぐに買いたい気持ちはもちろん分かりますし、

いわば先行投資のようなものなので商売の観点からすると仕入れのようなもの?にあたると思います。

そこで早期資金化に最適なサービスのファクタリングでの契約を締結させ、資金調達を行いました。

この社長様は、周りの方にこのファクタリングの利用した理由をお話しされると、

馬鹿にされるとおっしゃっておりました。

私はむしろ共感してしまいました。

皆様、事業資金とは先行投資として使用する場合がおおくありませんか?

ジャパンマネジメントでファクタリング取引をして資金調達する方の理由は様々ですが、

その中でも、先行投資として早期資金が必要でファクタリングサービスを利用される方は多くいらっしゃいます。

投資するものが違うだけの事だと思っておりますので、

もし今の事業以外にも投資金が必要になりましたら

ジャパンマネジメントでファクタリング契約のご相談をお寄せください。

ご相談の前にファクタリングの審査だけでもすぐにできます。

それではまた

^^) _旦~~