経営計画コンサルティング

※経営計画コンサルティング※

 

事業の成功は

・市場環境

・社内環境

・他社動向

・自社の営業構造

・商品施策

・組織体制等

 

これらを目的とした環境分析・事業計画立案を行うことにより、

事業成功を根拠あるものにし、リスクを軽減することを狙いとします。

弊社では市場環境・自社環境・競合環境を踏まえ、最適な経営計画を提案します。

 

資金繰り、経営の相談はジャパンマネジメントへ

よくある質問

ファクタリング|ジャパンマネジメント|

 

Q :赤字決済でも利用は可能ですか。

A :心配ありません。ご利用可能です。

赤字決済だから対応しないなどという事はございません。

 

Q :債務超過でも利用することは可能ですか。

A :心配ありません。ご利用可能です。売掛債権があれば対応可能です。

 

Q :銀行返済が滞っているのですが利用できるのですか。

A :心配ありません。ご利用は可能です。ご相談ください。

 

Q :支払期日が過ぎている売掛債権等も売却は可能ですか。

A :お支払期日が過ぎている売掛債権はお取扱いすることが出来ません。

 

Q :売掛先への通知は必要ですか。

A :売掛先への通知は、2者間ファクタリングの場合必要ありません。

 

 

※お客様の状況に応じて対応させて頂きます。ご相談ください。

ファクタリングのイメージ

こんにちは。JMです。

さてさて、良くも悪くもファクタリングという言葉が浸透してきましたね。

悪いニュースでファクタリングという言葉を知った方も多いのではないでしょうか?

そんな悪いイメージの中、ファクタリングの電話営業させていただいた際には、

やはりマイナスイメージからのスタートとなる事が多いです。

しかしながら、今まではファクタリングという言葉を知らなかった方に対しての、

ファクタリングのご説明としては、入り口が広くなりました。

『どうせ、闇金でしょ?』

と、聞かれるとすんなりファクタリングサービスのご説明に入ることができます。

0を10にするより、5を10にする方が簡単ですから、

ファクタリングという言葉だけでも広がることはありがたいことです。

後は、弊社を含め、真っ当にファクタリングサービスを行ってる業社のアピールと正確な知識で、

まだまだ広がるはずです。

すぐに診断もできます。

 

ファクタリング診断なら

ファクタリング利用に関しまして

こんにちは。JMです。

ジャパンマネジメントです。

資金繰りにお困りの社長様の資金調達のお手伝いをさせていただいております。

まずは、ファクタリングとはなにか?

と思う方がまだまだ多いの昨今ですが、これからどんどん認知度も上がる事でしょう。

資金調達方法としては、不動産担保ローンであったり、

ビジネスローンをお考えになる方が多いと思いますが、

早急に資金が必要であればファクタリングが最適な資金調達方法である

ファクタリングをお勧めします。

 

福岡県福岡市でのファクタリング事例

 

・福岡県福岡市で建設業を営んでいるK社長は売掛先からの入金がずれ込んでしまい、

材料費・外注費・その他自社の経費の支払いができない状態にあった。

売掛金が数百万あったので、ファクタリングサービスを利用し早期資金化を図り

資金調達に成功。調達した資金で支払ができたことにより、円滑に業務を進める

ことができました。

支払いができず、催促されだすと業務に集中できず

ストレスによるダメージも大きく体調不良になる経営者様もいらっしゃいます。

そんな状況を避けるためにもファクタリングサービスを有効にご活用ください。

ビジネスローン

資金調達のご相談ならジャパンマネジメントで解決!!

経営者様方々も、先行投資の資金調達ができず、チャンスを台無しにする前に、

売掛債権をファクタリング契約に利用し、先行投資としての資金調達などを成功させ、

大切なャンスをものにしましょう。

そんな急な先行投資にもファクタリングは最適な資金調達手段です。

 

ビジネスローンは銀行が行うサービスと思っているお客様がいらっしゃったので、

ここではごく簡単にご説明いたします。

資金調達方法としてビジネスローンをお考えの方は下記を参考にしてはいかがでしょうか?

 

 

ビジネスローンについて

 

ビジネスローンは銀行だけではなく、信販会社・消費者金融でも取り扱いが有り、一般的には、

ノンバンク ( 消費者金融 ) の事業融資を 「 ビジネスローン 」 と呼ぶこともあります。

イメージとしては、事業に対しての融資をビジネスローンと思われても過言ではないと思います。

 

 

ビジネスローンのメリット

 

・.審査が割と早終わるので可否が出るのが早い

・.個人事業主でも総量規制の対象外

・申し込みが簡単でインターネットからでも申し込みができる会社が多い

・担保・保証人が不要

・銀行融資よりも審査が通りやすい

 

 

ビジネスローンのデメリット

 

・金利が高くなりやすい

・限度額設定が低めになる

・ビジネスローンを名乗る悪徳業者が存在する

 

銀行融資が困難な経営者様は、ビジネスローンでの資金調達にトライしてみて下さい。
それでも資金調達が困難な方は、売掛債権を利用してファクタリングをご検討ください。