ジャパンマネジメントジャパンマネジメント

信用保証付き融資

企業が事業に必要な資金を調達する方法でまず第一に銀行からの借入があります。
銀行からの資金調達は企業の信用力が必要不可欠です。しかし、中小企業は大企業に比べると信用力という面では残念ながら低いといえます。
そのような時に信用保証協会が保証人となることで銀行からの融資がおりやすくなります。

信用保証協会とは、信用保証協会法に基づく公的機関であり、信用力の乏しい中小企業者が銀行等金融機関から融資を受ける場合に、その融資を保証することを主たる業務としている機関です。
信用保証協会は各都道府県、横浜市、川崎市、名古屋市 、岐阜市の合計51あります。

保証協会付き融資も、融資案件として企業が提示したものを、銀行と同じように審査をします。
審査が通ったのちに、銀行からの融資が実行となります。

保証が付いた融資について、仮に返済不能になった場合には、信用保証協会が代わりに
銀行に返済を行うため、銀行にとっては保証されている部分については、リスクを気にせず
融資を行うことができます。

信用保証付き融資のメリット

信用保証付き融資のメリット
  • 1 銀行のプロパー融資に比べれば、はるかに保証審査の基準は低い。
  • 2 返済期間の長い融資を受けやすい。
  • 3 担保がないあるいは赤字決算等の問題があっても利用が可能。
  • 4 創業時または事業を開始して間もない企業でも利用しやすい。

お問い合わせ

種別
売掛債権の有無
いますぐクリック