山口県ファクタリング成功事例

・山口県山口市   運送業    U社長

 

運送業を営むU社長は、営業力があり、取引先からの信頼も徐々に集め

仕事の受注もだんだん増えていきました。

 

それに伴い、従業員数や運送に必要な車両も増え経営状況が安定してきた。

ある日、一台の車両の調子がどことなく悪い気がしていたが、特に心配することなく通常通りの運送を行っていた。

しかし、運送中に車両トラブルが起こり、そのうち一台が廃車処分となりました。

 

既存車両に余裕が無く、車両が用意できなければ主要取引先からの信用を失いそうな状態にあったが、

売掛金をファクタリング取引で売却し、その資金で車両を早急に購入して、

経営に影響することなく取引が続けられました。

 

事業を営んでいる方であれば、トラブルはいつ何時起こるか分かりません。

早期資金調達が必要な場合には、ファクタリングは最適なサービスとなりますが、

早急に資金化が必要なくても、運転資金がギリギリであれば、運転資金に余裕を持たせるために

ファクタリングを利用することもお勧めしております。

ファクタリングを利用するにあたって、特に厳しい審査内容は無いので、ファクタリングの審査も簡単にできます。

 

 

 

 

【ジャパンマネジメント福岡】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です