資金調達にはなにがある?

「負債」によって資金を調達する=デッド・ファイナンス

おもに、国や地方公共団体から借りる公的融資、銀行融資、ビジネスローンなどを指します。

 

「資産」を何らかの形で資金に変える = デッド・ファイナンス

おもに、使っていない資産を売ったり、無駄な在庫を売ったりと。

売掛債権を売る(ファクタリング)なんかもこちらに当てはまります。

 

「資本」によって資金調達をする = エクイティ・ファイナンス

おもに、第三者割当増資、ベンチャーキャピタル(VXC)、クラウドファンディング

などがあげられます。

 

資金調達の方法には様々あります。

とくに中小企業の経営者は、銀行融資やビジネスローンぐらいしか思いつかない方がほとんどです。

労を惜しまなければ様々な資金調達の方法が存在します。

固定概念を外してチャレンジしてみてください。

会社を守る方法はきっとあるはずです。

 

ジャパンマネジメントでは、ファクタリングサービスだけではなく、様々な支援を

行っております。

資金調達はもちろんのこと、経営コンサルティングや店舗開業支援など。

まずはお気軽にご相談ください。

 

まずは相談を!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です