建設業の資金調達

ジャパンマネジメント福岡では、建設業のファクタリングを得意としています。

建設業では、受注前に外注先、下請けに材料代などの支払いを受注しないと

いけないときがあります。すなわち、立替資金がないと、折角のおおきな仕事を

受注できません。

資金不足だと、折角のチャンスを逃してしまうことになります。

そのような時は、是非ジャパンマネジメントにご相談下さい。

 

建設業の資金繰り改善ならジャパンマネジメント福岡

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です