九州地方・大分県でのファクタリングと地震

 

こんにちは。

一昨日、九州地方・大分県付近と四国地方・愛媛・高知付近では震度5の地震がありました。

私が、ニュースを拝見している限りでは、大きな被害は見受けられなかったので少々安心しております。

幸い、ジャパンマネジメントの事業所がある、福岡県と東京都は揺れに見舞われることはありませんでしたし、

地震があった地域のお客様にもご連絡させていただき、被害が無かったことは本当に良かったと思います。

自然災害での仕事の遅れはどうしようもありませんが、災害の影響による資金繰り悪化はよく耳にします。

いかなる時でも、早急な資金調達が必要であればファクタリングを利用してみてはいかがでしょうか。

九州地方・大分県でのファクタリング事例

・九州地方・大分県で農林水産業を営むN社長は、風害・水害で農作物が被害に遭う前に設備投資をしたかったが、

銀行融資の金額が想定していた金額と大きくかけ離れていたので、設備投資する金額が足りない状態にあった。

そこでファクタリングサービスを利用し、資金調達できたことにより設備投資ができた。

急な資金調達が必要であればファクタリングが利用できるジャパンマネジメントにお任せ下さい。

ファクタリングを東京都でお考えの方もジャパンマネジメントにお任せ下さい。

それではまた

^^) _旦~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です