利用割合が高いのは?

最も利用割合が高いのは建設業です。

 

特徴として支払いサイクルの長い業種と人件費による出費が多い事業でよく使われています。

 

下請け・孫請けと支払いピラミッドが複雑なゆえ、支払いサイクルが長く資金繰りに苦しむ経営者が多くいらっしゃいます。

特に土木工事関係は公共事業も多く支払いが安定していることから、ファクタリング会社側も積極的に債権買取を行っているジャンルです。

 

ファクタリングは業種を問わず幅広く活用されている資金調達法です。

 

既に発生している売上が元になるため借金ではありませんし、即日性が高いので支払いサイクルに悩む中小規模会社では利用が広がっています。

 

ファクタリングはジャパンマネジメント福岡

建設業ファクタリング|福岡市

★福岡県福岡市の建設業者様、ファクタリングのご契約誠にありがとうございました。

 

必要書類を迅速に揃えていただいたおかげで、ファクタリングの醍醐味である、早期資金化ができました。

★福岡県福岡市のリフォーム業者様、ファクタリングのご契約誠にありがとうございました。

ファクタリングサービスについて教えてください。と、ご連絡いただいてから、おおよそ二週間くらいでしょうか。

空いた時間にお電話頂いて、ファクタリングの事を少しづつでも理解しよとする勉強熱心な人間性が伝わりました。

ファクタリングでの資金を有効にご活用ください。

 

★福岡県北九州市の卸売り業者様、ファクタリングのお申込み誠にありがとうございました。

 

もともと他社ファクタリング会社様をご利用されていたにも関わらず、

弊社、ジャパンマネジメント|福岡の資金調達をご利用いただき誠にありがとうございました。