ファクタリングで資金調達

福岡県で資金調達にお困りでしたらジャパンマネジメント福岡のファクタリング!

ファクタリングで早急に必要な資金を調達しましょう。

差し迫った状態では、銀行融資を待っている時間はありません!

売掛債権をファクタリングサービスに利用し、早急に資金調達を図りましょう!

ジャパンマネジメント福岡のファクタリングで、会社のキャッシュフローを改善しましょう。

ファクタリングは、売掛債権・売掛金があれば審査対象で、

売掛先の信用が大きく審査の対象となるため、お申込者の信用情報は

関係なく審査が進められます。

これにより金融機関等からの資金調達ができないかたでも資金調達できます。

 

 

 

 

中小企業の資金調達手段

一般的に中小企業とは、中小企業基本法によると

 

資本金または、出資の額が3億円以下の会社で常用の従業員数が300人以下の会社

資本金または、出資の額が1億円以下の会社で常用の従業員数が100人以下の会社(卸業)

資本金または、出資の額が5000万円以下の会社で常用の従業員数が100人以下の会社(サービス業)

資本金または、出資の額が5000万円以下の会社で常用の従業員数がが100人以下の会社(小売業)

と分類されます。

 

中小企業の主な資金調達手段として

 

1.借金(負債の増加)

2.増資(資本の増加)

3.資産の売却(資産の減少)

 

1の場合は、銀行やノンバンクからの借り入れでったり、社債(普通社債と新株予約権付社債)
の発行であったりします。

2の場合は、新しい株式を発行して、第三者や株主に割り当てます。

3の場合は、不動産や機械などの設備を売却し、現金化します。

売掛債権も資産なので売却の対象になります。

売掛金の売却をファクタリングと言います。

 

 

 

 

【ジャパンマネジメント】

お気軽に資金調達の御相談ください

 

 

 

 

 

 

 

 

全く知らない人にお金の悩みを相談するのは、かなり抵抗があります。

そして可能なら自分だけで解決したいと考えてしまいます。

「可能なら自身で資金調達を成功させたい」

「財務資料を他人には見せたくない」

「どのように資金調達をするのかだけ知りたい」と思っているのではないでしょうか?

しかし、残念ながら財務資料や現況をお聞きしない事には、資金調達の提案は不可能です。

また、自身で資金調達をおこなった結果、

手数料の高い複数の消費者金融から借入をおこない多重債務になるケースが多く見受けられます。

もし本当に資金調達の成功を考えているのであれば、

当社に専門家がおりますので信頼して任せるのが早くて確実な選択だと思います。

相談は無料ですのでお気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

ファクタリングのジャパンマネジメント福岡

24時間受付中(ご相談だけでもOK)

ファクタリングのジャパンマネジメントは、

即日はもちろん、即決での資金化を実現致します。

メールフォームによるご相談を24時間受付しております♪

 

 

 

 

 

 

銀行融資までのつなぎ資金、運転資金不足、

事業資金の調達にお困りの個人事業、法人の皆様

是非、お問い合わせください。

資金の事でお困りであれば安全安心のジャパンマネジメントまで。

 

 

 

 

 

ファクタリングは【ジャパンマネジメント】

 

 

 

二重契約✖

契約の際にファクタリング会社が引き起こすトラブルばかりではなく、

お客様が引き起こしてしまうトラブルもあります。

 

 

 

 

ファクタリングは売掛金を譲渡することで資金調達をするわけですが、

すでにファクタリングを利用している売掛金を、

さらにもう一社に譲渡しようとしてしまうお客様がいらっしゃいます。

いわゆる「二重契約」です。より多くの資金調達をしようとする行為ですが、

もちろん違法とされています。

二重譲渡に関しては詐欺との判断がされてしまい、

結果的にはファクタリング会社に刑事告訴などの法的措置を取られかねません。

ファクタリング契約は基本的に「その売掛金につき必ず一度だけ譲渡」と覚えておきましょう。

 

 

 

【ジャパンマネジメント】

 

 

ファクタリングはジャパンマネジメント福岡