ジャパンマネジメントジャパンマネジメント

福岡県のジャパンマネジメントは
中小企業・事業主様の
資金繰り
資金調達
ファクタリング
を支援・サポートいたします

0120-258-076

ジャパンマネジメントは中小企業・事業主様の資金繰り、資金調達、ファクタリングを支援・サポートいたします
  • 安心サポート
    各専門家が資金調達支援

  • 手数料3%〜
    完全成功報酬

  • 50万〜5000万円
    最短1日で資金調達

我が社が選ばれる大きな理由

日本全国どこでも対応

1.日本全国どこでも対応

北海道から沖縄まで全国どこからでも申込み可能です。他社で断られた場合でも資金調達可能です。

スピード審査

2.スピード審査

他社で数日かかる審査も、当社スペシャリストがお客様に応じた資金調達プランをご提案いたします!最短即日で審査完了。翌日には資金調達可能です。

1日で資金調達

3.1日で資金調達

銀行融資までのつなぎ資金、運転資金にお困りの事業者様!売掛金があれば、ファクタリング取引を利用して、最短1日で資金調達が可能です。

最高5000万円

4.最高5000万円

他社と比較して下さい。当社ではお客様の経営状況、資産に応じて、最高5000万円までの資金を調達可能です。

リピート率93%

5.リピート率93%

弊社では、お客様の財務状況やご希望に沿った適切なプランをご提案します。

秘密厳守

6.秘密厳守

弊社独自の審査、ノウハウにより、銀行お取引先に知られずにご利用可能!

よくあるご質問

Q.赤字決算なのですが、資金調達は可能ですか?

A.はい、可能です。銀行融資を断られた、リスケジュール中など信用情報に問題があっても資金調達は可能です。

Q.消費税の滞納があっても資金調達は可能ですか?

A.はい、可能です。滞納状況にもよりますのでまずはご連絡ください。

Q.保証人は必要ですか?

A.いいえ、必要ありません。是非ご連絡ください。

Q.個人事業主ですが、利用できますか?

A.はい、利用可能です。

Q.遠方なので来社出来ませんが、資金調達は可能ですか?

A.大丈夫です。当社は福岡県と東京都にオフィスがあります。近郊の当社スタッフが出張致します。

Q.資金調達完了までの日数はどれくらいでしょうか?

A.銀行融資だと、2週間から4週間は掛かりますが、ファクタリングだと最短1日で資金調達できます。

Q.売掛金を買い取って頂くのに条件はありますか?

A.請求が確定している債権、請求後入金待ちの債権になります。遅延債権・回収不能な債権・虚偽債権はファクタリング対象外とさせて頂きます。

Q.ファクタリング(売掛債権の売買)では、売掛先に知られることはありますか?

A.二者間契約だと売掛先に知られることはありません。
売掛先に対して通知を留保することで売掛先に知られずにお取引が出来ます。

Q.ファクタリング(売掛債権売買取引)では債権譲渡登記は必要ですか?

A.原則として債権譲渡登記は必要ですが、お客様の了承なしに譲渡登記は致しません。まずはご相談ください。

ファクタリング

ファクタリングとは、会社や個人事業主が保有している
売掛債権(売掛金等)を銀行などの金融機関やファクタリング会社が買い取ることで本来の回収サイトよりも早く資金化する金融サービスです。

女性
その1. 借り入れにならない資金調達

バランスシート上では、売掛債権が未収入金として計上されますが、
ファクタリングを行うことにより、その未収入金が現金となります。
その結果キャッシュフローも改善され、バランスシートに好影響を与えます。

その2. 償還請求権なし(ノンリコース)

当社が取り扱うファクタリングサービスは、売掛債権の真正売買であり、
売掛債権を担保とした融資とは異なります。
よって、売掛先が倒産したり、支払い不能になった場合にお客様が代わりに
支払う必要はありません。(ノンりコース)

その3. 必要書類と手数料

ファクタリング審査における必要書類は、主に

決算書のコピー(2期分)、試算表(今期半期以上経過の時)
直近6か月分の取引、入出金履歴が確認できる書類(通帳コピーなど)
売掛先に宛てた(発注書、納品書、請求書など)
登記簿謄本、売掛先との取引基本契約書(無い場合も可)
その他、納税証明書など

手数料の内訳としましては

割引料、登記費用、公正証書作成などの事務手続き費用、印紙代、審査料
などとなります。

その4. ファクタリング利用の注意点

2社間ファクタリングにおいて、ファクタリング会社とファクタリング契約を
結ぶと同時に、集金代行業務をお客様に委託することになります。

稀に、ファクタリング会社から売却代金を頂いてるにも関わらず、売掛先から
入金された売掛金を使われてしまわれる方がいます。
この行為は業務上横領となり悪質な場合、刑事罰が課されることになりますので
ご注意下さい。

ファクタリング契約が締結した時点で、売掛債権の権利は、お客様から
弊社(ジャパンマネジメント)に移っていますので、お間違いがないように
お願いします。

3社間ファクタリングと2社間ファクタリング

3社間ファクタリングの流れ

1.売掛金の発生

商品の納入、サービスの提供など

売掛先からの検収完了(売掛債権の確定)

2.御社とファクタリング会社で売掛債権売買契約(ファクタリング契約)を結びます。
3.三社間ファクタリングでは、御社と売掛先企業との間でファクタリング契約を結びます。(債権譲渡の承諾)
4.売掛先企業へ売掛金の請求金額を確認します。
5.ファクタリング会社より、手数料を引いた売掛債権譲渡の代金が支払われます。(債権の移転)
6.売掛先企業からファクタリング会社に直接売掛金が支払われます。

2社間ファクタリングの流れ

1.売掛金の発生

商品の納入、サービスの提供など

売掛先からの検収完了(売掛債権の確定)

2.売掛債権(売掛金)の買取

御社の売掛金の買取金額をファクタリング会社より提示します。

合意後、売掛債権売買契約(ファクタリング契約)を結びます。

3.集金代行業務委託契約(事務委任契約)

2社間ファクタリングでは、売掛先に通知しないため
ファクタリング会社と御社とで集金代行業務委託契約(事務委任契約)を結びます。

4.御社は事務委任契約に基づき、支払期日に売掛先企業より売掛金の代金を回収します。
5.売掛金の回収後、回収した売掛金をそのまま、ファクタリング会社に支払います。

お客様の声

男性

福岡県大野城市 製造業

K社長  58歳

調達金額 3,000,000円

財務状況:債務超過

用途:外注費の支払い

感想:インターネットでジャパンマネジメントさんを知りました。
他社を利用してましたが、手数料に不満が有ったので、相談すると他社より低い手数料を提示してもらえたので、他社から乗り換えました。
電話対応も丁寧で、必要書類などもわかり易く説明して頂けました。

男性

福岡県福岡市 リフォーム業

M社長   52歳

調達金額 2,700,000円

財務状況:債務超過

用途:外注費、人件費の支払い

感想:資金繰りに困っていたところ、知人に紹介されました。
急ぎで必要なところ、スピーディーに対応して頂き、
当社まで出張買取に出向いてもらいました。その後も急な資金調達に利用させて頂き、手数料も初回より安くして頂きました。

男性

東京都町田市 内装業

N社長   41歳

調達金額 1,500,000円

財務状況:資金繰りの悪化

用途:仕入代

感想:売掛先より急な入金日の変更が有り、仕入代に困っていた折、パソコンで資金調達方法を検索していたところ、ジャパンマネジメントのホームパージに辿り着き電話してみました。ファクタリングの言葉自体知らなかったのですが、スタッフの方に丁寧に説明していただき、初めてファクタリングをしました。手数料は若干高い気もしますが、急な資金調達に対応して頂き、大変助かりました。

いますぐクリック